モビット 在籍確認

MENU

審査について

モビットにかかわらずキャッシング会社でお金を借りる際には審査が行われます。その審査によって借りることが出来るかどうかが決定しますので。

 

この審査ですが、まず勤め先の会社への在籍確認というのが取られます。勤め先に申し込んだ人が本当にいるかどうか?の確認ですね。

 

解説者

この在籍確認っていうのが嫌な人って結構います。やっぱり職場にそういう電話がかかってきて、職場の仲間にバレルのが嫌っていう人多いでしょうからね。

 

基本的に在籍確認というのは「○○といいますが、△△さんいますか?」という風に会社名でかかってくるのではなく、個人名でかかってくるのでばれることはないと思います。

 

でも、気になる人は気になりますよね。勘の鋭い人が電話に出ても嫌ですし。

 

ですが、モビットは電話連絡なしで借りることが出来るキャッシング会社なのです。

 

どういうことかというと、モビットは、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行のどちらかに普通預金口座を持っていれば、電話連絡なしで利用できるのです。

 

まず三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座を持っているのならば、そのまま「WEB完結」という申し込みで申し込めば、電話連絡がありません。

 

銀行口座を持っていないという方は、口座は簡単に作ることが出来るので、銀行窓口に言って口座を作ってくるといいですね。

 

電話連絡がないとスムーズですし、ばれるという心配もありませんので安心して申込みすることが出来ますよ(*^^)v

 

 

≫モビットの申し込みはこちらから
モビット

 

 

利用体験談

カードローンで気を付けなければならないこと

 

いわゆるバブル期に多額のローンを抱えていました。

 

もちろん、ブランドバッグに服や靴をクレジットカード利用していたからです。旅行の時にはキャッシングもしていました。

 

当時15万円ぐらいのお給料でボーナスは一か月分ぐらいしかもらっていないというのに、今思えばずいぶん無茶なことをしたと反省しています。

 

支払方法は月々の支払額が一定額のリボルビング払い。30万円の商品を購入しても、支払うのは毎月5000円だけといった感じです。

 

毎月たった5000円ですからね、何を考えていたのか身分不相応の買い物ばかりに贅沢していました。いつまでも終わらないし、利息分が高くなるということを良く理解していなかったのでしょう。

 

いつものショッピング時に、カードを出すと「限度額に達しているので、カードを使用できません。」とショップの店員さんに言われました。それからです、残高や利息がどうなっているのかを詳しく調べたのは。

 

じっくり読んでいなかった毎月送られてくる明細をちゃんと読んだらびっくり。この支払額では何年かかってもローンが終わりそうにないので、金額を変更しました。

 

それからはなるべく無駄な買い物をしないようにしましたが、なかなか返済は思うように進みません。最後には結婚が決まった時、母に話して全額返済してもらいました。ものすごい大激怒でしたけどね。

 

カードローンは自分の支払能力に合わせて計画的に使えばとても便利だけど、落とし穴もあるので気を付けなければなりません。